インディバの有効な通い方


東京都世田谷区用賀インディバER45 2台導入!


ご愛読いただきありがとうございます! ビオールサロンアルマです 。

今日は、ホメオスタシスのシステムに基づいてインディバの有効的な通い方をご紹介します。


前回でもお話しましたがホメオスタシスは、神経系(自律神経)・内分泌系(ホルモンなど)・免疫系(リンパなど)のシステムが互いに連携させる。

これをうまく機能させるのが最もインディバが有効です。

例えば、体が冷えている方。 冷えには3種類のタイプがあります。

●末端の冷え→自律神経が乱れている ●お腹やお尻が冷え→腰周りに脂肪セルライト ●暑がりな方→内蔵の冷え

これらの冷えの悩みは、免疫力を下げ、基礎代謝が下がり、病気になりやすい体になります。

不眠、イライラ、PMS、肩こり、腰痛など筋肉、血流やリンパの流れに影響し、肥満になり、どんどん老けていきます。

冷えが、引き起こす身体の不調は様々で、それらの悩みは慢性化します。

インディバは、外からの熱とは違い深部温熱効果で体を温め ご自身の体内細胞から熱を作ることができる理論的な機器。

だから、効果があると言えます。

では、どんな通い方がいいのでしょうか?

何かしらのお悩みがあるとしたら最初の3ヶ月は週1ペースで詰めて通うのがオススメです。

なぜなら、口頭でもお話した通り、ホメオスタシス=恒常性維持システムの特徴として、現状を維持しようとするからです。

この壁を越えるには、継続することが大切です。すぐに辞めてしまうと身体は元に戻ろうとするから改善はできません。

週1×3ヶ月。体に何度も覚えこませることにより、本来のあなたの身体に戻り、今度は改善された体が恒常性維持システムに組み込まれるからです。

本当に変わるということはそういうことなのです。

大切な体だからこそ、自分の手が追えない時はプロに任せましょう。





#ビオールサロンアルマ

#世田谷用賀

#インディバ

#キャビテーション

#自律神経

#体質改善

#免疫力アップ


0回の閲覧

HOMEサロン紹介|アルマのメニューと料金|機器・粧材説明|お客様の声よくある質問アクセスお問合わせ

禁忌事項プライバシーポリシーキャンセルポリシー

Copyright © ビオールサロン アルマ. All Rights Reserved.